読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湯麺と担々麺

日常、windowsという諦念

たまむすび、どうなるの?―珠ちゃんご懐妊と後任アナウンサー

ラジオ radiko tbsラジオ たまむすび 赤江珠緒

注(2017年3月15日追記):この記事の後で、tbsラジオからたまむすびの後任について発表がありました。

日替わりアナウンサーで回していくようですね!予想は外れましたが、どんな人選になるのか、期待しています。

www.tbsradio.jp

 

 

徒然に気になったことを書いておりますが、今回はいつも楽しみにしているtbsのラジオ番組「たまむすび」についてです。

 

 

概要

①たまむすび雑感

②珠ちゃん妊娠発表!

③後任予想

 

 

①たまむすび雑感

たまむすびは、3,4年前から聞き始め、podcastradikoなどでよく拝聴していました。

赤江さんと曜日別パートナーとの掛け合いはそれぞれに個性的で、午後のひと時のBGMにはうってつけでした。

赤江さんに的確にテンポよくつっこんでいたので、火曜日の山里さんと水曜日の大吉さんを毎週聞いていました。
もちろん木曜の瀧さんと赤江さんとの相性は抜群でしたね。

月曜日はまずまず。竹山さんは割と「自分かっこいい」なんですよね。。赤江さんはもっと竹山さんをいじってもいいのかな。ただ「2020年紅白歌合戦司会者案」を口にされてましたし、良好な関係だったのでしょう。

 

 

②珠ちゃん妊娠発表!

そんな中、2017年2月16日のたまむすび放送中に赤江珠緒さんがご懐妊を発表されました!

BUZZFEEDさんがなぜか古~い写真を使って比較的詳しい記事を書かれています。

headlines.yahoo.co.jp

この記事にもありますが、私も16日朝刊のテレビ欄広告を見て違和感を覚えました。

正直、スタッフもポンコツで、スペシャルウィークを1週間間違えたのかと(笑)

ところがすべては、珠ちゃんの妊娠発表のためだったのですね。

書きおこしは、以下のサイトをご参照ください。

miyearnzzlabo.com

 

まずは赤江さん、本当におめでとうございます!

鉄道好きな甥っ子「せいちゃん」の話をされている時の、楽しそうに弾んだ声を聞いて、子どもが大好きな方なんだと常々思っていました。

旦那さんを「一番触れる大型哺乳類」を形容する関係であれば、夫婦仲も順風満帆だったことでしょう。

www.daily.co.jp

妊娠発表を受けて、赤江さんがテレビではなくラジオを選んだ理由もやっとわかりました。

 

 

③後任予想

ただ、これから気になるのは赤江さんの後任問題です。

 

今後についてですが、まず赤江さんが戻ってくるかどうかが大きなポイントです。赤江さんは高齢の初産という性質上、現時点では「未定」という姿勢を示しています。

headlines.yahoo.co.jp

一方で、tbsラジオは名前と枠を残すという決断をした以上、「復帰する」ことを前提にしています。つまり、赤江さんの代打となり、復帰後には週1,2日程度残ってもらえるアナウンサーが必要となります。

産休期間は1年から2年程度に限られることから、あまり大物は使えないはずです。

フリーとtbs関係のアナウンサーの選択肢がありますが、「復帰する」ことを前提にする以上、やはり便利のいいtbs関係のアナウンサーが本命でしょう。

 

ー若手アナウンサーはラジオよりはテレビ?

ーテレビ・ラジオでの仕事量

ーtbs関係のアナウンサー

twitterの情報

ー前任者は赤江さん     などの要素から少し予想してみます。

 

竹内香苗

堀井美香

出水麻衣

△外山恵理

△林みなほ

×加藤シルビア

×江藤愛

 

大本命はアルゼンチンから3月に帰国する竹内香苗さんです!

お子さんが生まれてから1年程度経ちますし、復帰できる可能性はありそうです。ポンコツぷりも垣間見えるとともに、ラジオ経験が豊富で現在もラジオ深夜便に出演されています。

赤江さんを推薦した伊集院さんにも好かれているようです。

www.news-postseven.com

穴の堀井さん、出水さんは現在も様々な番組で活躍しており、それなりに仕事量に余裕がありそうです。林さんは「生活は踊る」に旦那さまが居て出られないので、ちょうどいいかと。外山さんは言うまでもないですね。

大穴はテレビ報道に出ている二人なのですが、何か事情でもない限り難しいでしょうね。仕事をセーブしたいなどの意思があれば、可能性はあるでしょう。

 

注:これはまったくラジオやアナウンサー界隈に詳しくない人が書いた妄想です。

注:たまむすびを途中から聞き始めましたので、小島慶子さんの「キラキラ」のドロドロやそれ以前はあまり知らないので、時間があったら調べてみます。

注:日替りアナウンサーも考えられますが、「生活は踊る」がすでにやっているので難しいでしょう。パートナーもアナウンサーも日替わりだと、帯番組としては成立しません。

注:スーさん、11時から4時間半やったりしませんかね?